橋梁点検お手伝い

海にかかる大きな斜張橋の調査のお手伝いに伺いました。

昔、同じ釜の飯を食って気心の知れた方々とご一緒させていただきました。

とぉーーーーーっても楽しかったです!
P1120390.JPG
DSCN6665.JPGDSCN6694.JPGP1090343.JPGP1110369.JPG
P1150342.JPGP1160370.JPGP1160382.JPGP1170398.JPGP1170401.JPGP1170405.JPGP1170420.JPG
P1190436.JPGP1190438.JPGP1190440.JPGP1190443.JPG
2024/01/21 10:41 Update

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いします。
2024ロープテック年賀状.jpg
2024/01/02 7:43 Update

ギア

新しいお友達がやってきました。

01.jpg02.jpg

PETZLからトラクションが初めて発売されたのが、ミニトラクションでした。

当時のミニトラクションはFIXEと同じプーリー効率70%、ロープの脱着時にはカラビナを取り外さねばなりませんでした。
0001.jpg0.jpg

今回の新生ミニトラクションはボールベアリング入りの高効率プーリーでアタッチメントホールがプレート軸となっているためカラビナを外さなくてもロープの脱着が可能です。

小さいプロトラクションって感じです!
2023/12/02 17:14 Update

SRT講習 総合編

継続して手ほどきさせていただいている鋼鉄道橋ご専門の皆様に講習させていただきました。

毎年継続してお越しいただいており、皆さん熟練のロープユーザーさんでおられます。

今年度の新技術、レスキュー訓練などを中心にして手ほどきさせていただきます。
P4170239.JPGP4170243.JPGP4170247.JPGP4170248.JPGP4170257.JPGP4180259.JPGP4180262.JPGP4180270.JPGP4180272.JPGP4180277.JPGP4180279.JPGP4180284.JPGP4180291.JPGP4180293.JPGP4180295.JPGP4180301.JPGP4180304.JPGP4190305.JPGP4190312.JPGP4190329.JPGP4190349.JPGP4190353.JPG
お仕事のご安全をお祈りしております。
2023/11/10 21:45 Update

出張SRT講習 in 宮崎

船に乗って九州に出張講習に伺いました。
image2 (1).jpeg
新しく入社されたスタッフさんには初頭の教育を、古参の方々にはオンロープレスキューを手ほどきさせいていただきました。
014.JPG020.JPG023.JPG029.JPG043.JPG058.JPG084.JPG118.JPG149.JPG150.JPG164.JPG166.JPG177.JPG182.JPG186.JPG189.JPG203.JPG204.JPG

橋梁点検は複雑なロープ配置と省装備・軽量化が必要とされるため、レスキューもそれに従って難しいものとなります。

要救助者の命があるうちに、手持ちの装備だけで「なんとかする」が命題となります。

いつでも正しい技術など存在しません。

レスキューの「緊急性」と「安全」のバランスを鑑みて採用する技術を臨機応変に変えることができるように、多様な技術を身につけておかれることが肝要と考えます。

元消防官の方もたくさん在籍しておられるので、ご理解いただけたと思います。

お仕事のご安全をお祈りしております。
image1 (2).jpeg
2023/11/02 19:31 Update
    Home