メッセージ欄

分類 【コンテンツ】 で検索

一覧で表示する

最新版の講習テキストをお使いください

今までロープテックジャパンの講習を受けていただいた方々、もしくはロープアクセス技術協会発行の本をお持ちの方々へお知らせです。

ロープテックジャパンでは、講習に使用する技術書を数か月ごとに改定しております。

新しいギアが発売されたり、従来の技術を見直してよりよい新たな方法を採用しております。

古い技術は安全性が低かったり、余計な手間がかかったり、不必要な装備を携帯したり、逆に必要な装備を携帯していなかったりすることにもつながります。

執筆当時は正しいとされていた技術が、否定されたこともございます。

常に最新の技術をお求めください。

過去に弊社の講習を受けていただいた方、またはロープアクセス技術協会発行の書籍をお持ちの方につきましては、ご連絡をいただければ、最新版のテキストをPDF形式で差し上げます。

ご遠慮なくご連絡ください。

001.jpg002.jpg003.jpg004.jpg

現在最新のファイルは下記の日付のものです。

スタンダード編 2020/09/19
アドバンス編 2020/09/14
オンロープレスキュー編 2020/09/14
ホイスト編 2020/04/11

上記の日付より古いファイルをお持ちの方はご連絡くださいませ。

また熟練の方々に対しましては、技術更新講習として手ほどきさせていただければ幸いです。

ロープを使われる皆様のご安全をお祈りしております。


2020/09/19 13:50 Update

ロープテックジャパンの思い

ロープを使った空間移動には無限の可能性があります。

ロッククライミングや洞窟探検に始まり、
橋やダム、タンクや高層ビルなど垂直の構造物の点検・補修、
超急峻斜面や岩壁面の地質調査、
大木を木登りしての猛禽類調査など、
今まで無理だと思い込んでいた場所での活動ができるようになります。

そしてこの技術は、そのすべての場所において救助に転用できるのです。
救助者は、要救助者がいかなる難所にいても、まずそこまでアプローチできなくてはなりません。そして、たとえ救助者があなた一人でも、要救助者を助けださなくてはなりません。
ロープテックジャパンがお伝えしたいのは、その技術「Single Rope Techniques」です。

先の大震災の際、この技術と道具があれば助かった命がありました。
その教訓を是非、きたるべき次の震災に備えて、より多くの方々にお伝えしたいと思っております。

ロープテックジャパン代表 関 治

2015/11/20 14:29 Update

よくある質問

送迎は可能ですか?
JR堅田駅(Googleマップ)にお越しいただければ、お迎えにあがります。
事前にお問い合わせ下さい。
駐車場はありますか?
1台分の駐車スペースがあります。
また、近隣に利用可能な駐車場(無料)がありますので、そこまでご案内します。
トイレはありますか?
練習場には有ります。
野外実習の際には、事前に近隣の施設に立ち寄ります。
昼食について教えて下さい。
各自ご用意ください。
外食される方は送迎いたします。
宿泊について教えて下さい。
近隣の旅館をご紹介いたします。
機材を持っていないのですが受講出来ますか?
講習に必要な機材はすべてこちらで準備しております。
自分の装備で受講出来ますか?
一定の規格を通ったものであれば、使い慣れたご自分のギアで受講いただいても結構です。
お持ちの装備が、受講に適したものであるかどうかこちらで判断させていただきます。
事前郵送の際は、講習までに到着するよう弊社宛にお送りください。こちらで保管させていただきます。
どんな服装でいけばいいですか?
動きやすい長袖長ズボンでお越しください。
講習で汚れることがありますので、着替えをお持ちください。
雨天の際には雨具(カッパ)をお持ちください。
どんな靴で行けばいいですか?
動きやすい運動靴でお越しください。サンダル・スリッパ・ゲタはだめです。
一度もやったことがありません。大丈夫でしょうか?
大丈夫です。手とり足とりご指導いたします。
体力に自信がありませんが、大丈夫ですか?
慣れれば階段を登るより少し疲れるくらいのものです。特別体力が必要なものではありません。
小柄な体格ですが大丈夫でしょうか?
大丈夫です。過去何人も小柄な方や女性の方も習得しておられます。
大柄ですが大丈夫でしょうか?
ご自身の体重を支えられる体力があれば大丈夫です。
2015/11/20 14:29 Update

お問い合わせ

お問い合わせは、下記のフォームをご利用下さい。

送信後、ご入力頂いたメールアドレス宛に、お問い合わせ確認のメールが自動で送信されます。

(GmailやYahoo!メールなどフリーメールをご利用の方は、メールサービス提供会社で迷惑メール扱いのなり不達になる事があります。 また、携帯のメール機能をご利用に方は、パソコンなど特定環境からのメーを、受取らない設定になっている事があります。)

24時間経っても確認メールが届かない場合は、お手数ですが下記まで直接お問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
ロープテックジャパン 代表: 関 治(せき おさむ)
〒520-0233 滋賀県大津市真野谷口町10-15
TEL:090-4560-7432(関携帯)  077-573-2814
メールアドレス:info@ropetech.jp

傷害保険加入のため、受講日程の一週間前までに、お名前、よみがな、年齢、性別、ご住所、生年月日、お電話番号をお知らせください。

2017/01/19 10:15 Update

スタッフ

関 治 [Osamu Seki]
昭和46年生まれ
高知大学大学院理学研究科卒。
㈳日本ロープアクセス工法研究会 レベル4 技術顧問
ロープアクセス調査技師レベル4(ロープアクセス技術協会)

これまで、ロープテクニックで重力を操り、様々な場所で普通では目にすることのできない景色を見てきました。
洞窟探検と土木現場で練り上げたロープテクニックをお伝えいたします。

平成4年〜平成11年 高知大学学術探検部に所属。
部長として洞窟探検を主な活動とする。
日本全国の鍾乳洞を探検し、マレーシア、中国に洞窟調査遠征を行う。
この間、縦穴洞窟でのロープ技術(シングルロープテクニック)およびロープレスキュー技術を体得する。
平成11年〜平成25年 株式会社きぃすとんに所属。
統括リーダーとして日本全国の土木建設現場においてロープ技術(シングルロープテクニック)を応用して垂直岩壁面での地質調査を専門とする。
この間、各地の大岩壁(黒部鐘釣岩、帝釈太郎岩など)・巨大ダム(黒部ダム、田子倉ダム・大滝ダムなど)・長大橋(瀬戸大橋・明石大橋・猪名川大橋)などで業務に従事する。
平成25年 ロープテックジャパンを起業。
名港トリトン・豊島大橋・荒川放水路橋梁などで業務に従事する。
2020/05/29 21:32 Update
 Home